2008年3月28日 (金)

Synth1は使いやすい

特に書くこともないですが、久しぶりに素材屋に上げたBGMのシンセパートふたつ抜き出して紹介。

Synth1二台重ねてのシーケンス→パーカッシブなリズム

その他上記のBGMのシンセは全てSynth1ですが、特にパーカッシブな音を作るのがなんだか好きなんですよね。
もうちょっと気持ちの良い音を作りたかったんですけど。
Synth1は楽しいシンセです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月30日 (月)

Dominoで打ち込み

Dominoでポチポチと打ち込んでみました。
MIDIファイルです。
思えばこれまでMIDIファイルを公開したことってなかったような。
って言っても粗末なものですけど。
Dominoの入力はかなりストレスが少ないです。
まぁ、慣れもありますしSONARのほうがいいって部分も色々とありますが、かなり優秀ですね。
なんか新鮮で面白いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月14日 (土)

試作品~シーケンス~

試作品

VAシンセのシーケンス試し。
最初に4小節気合の入ってないチープな4つ打ちが鳴り、その後出てくるのがちょっと汚れた感じのシーケンス。
なんかこういう感じ(倍音を多く含む波形でのFM)の音がソフトシンセ『Blue』にあって印象的というかとても好きだったので。
その後も適当にシンセを貼り付け。
リズムはサウンドフォントでシンセ音色は全部Synth1でイチから作ったものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 7日 (土)

試作品~ゲートリバーブ~

試作品

ゲートリバーブってあるじゃないですか。
スネアとかに深めのリバーブをかけて、それの残響部分をゲートでカットするというやつ。
あれをTR808系のスネアに使うのが最近好きで、ちょっとそれをやってみました。

サンプルは前半14秒くらいがそのままのスネアで、後半がゲートリバーブをかけたスネア。
一気に量感が増してノリが重くなりますね。
この音の迫力が出る感じとステレオ音像もワイドになる感じがなんとも好きなんです。

方法としてはスネアのトラックにリバーブをかけてゲートをかけるというシンプルなものですが
今回使ってみたのはSonitusのReverb。
これはステレオの広がりを0~200%に設定出来るのが嬉しいところ。
スネアが広がりすぎてもな…って場面もありますからね。
そして、リバーブで変わった音の印象をEQで軽く整えてからゲートへ。
ゲートもSonitusのものを使いましたが、これはアタック・ホールド・リリースも細かく設定出来てこういう音作りに使うにはもってこいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月30日 (土)

試作品~意図不明~

試作品

一体何がしたかったのか。
最初は遊びでTTS-1でパーカッションを打ち込んでいて、途中から新しいサウンドフォントを試しに鳴らしてみようということでメロディーを打ち込み
どうせならシンセとか入れてみようと入れて、ここまでやったんならとベースも入れてアンサンブルが出来たかと思いきや
なんかパーカッションが曲に合ってなくない?と抜いてみたり。
結局後半にパーカッションを残してますが、やかましいですね。
ストリングスのこういうメロディーだったらもっと大きく刻んだほうがスケール感が出ていいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月15日 (金)

試作品~Triangle Only~

試作品

シンセのオシレーターのTriangle Wave(三角波)だけでちょっと音を作ってみました。
多分こういう試みってよくあると思うんですけど、なかなかやってて面白いですね。
今回使ったシンセはSynth1で、FMやRingやSync、フィルター、エフェクト等は使ってません(ディレイは使ってますが)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 8日 (金)

試作品~ブラス打ち込み~

試作品

ブラスの打ち込みの練習としてファーンと降下する例のやつをやってみました。
普段はそういう奏法のサンプルに頼っている(それだと音域的にかなり制限が出てくる)おかげでひどい出来で、まだまだ改善の余地ありまくりですがとりあえず今日はこんなもんで。
打ち込み上手くなりたいですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月31日 (木)

試作品~SawBass~

試作品

前にポップな感じのインストで、ベースが鋸波そのままみたいなやつを聴いたのを思い出し(まぁよくあるんですが)
それとオケとの雰囲気がなんとなく好きだったので、真似てみました。
フィルターをほぼ使わずに鋸波一発。こういう場合、波形も下手に重ねないほうがいい気がします。
んで、波形一発でいい音を出してくれそうなのはPentagon Iなので、起用。
そこに軽くコーラスだけかけてみました。
最後2mixにバンドコンプをかけたら低音が削れちゃいましたが、なかなか良好な感じ。
今回のは全体的に適当ですが、試行錯誤して今度使ってみたいと思います。
低域に沈ませたかったら少しはフィルターをかけるとかしてもいいですし
サイン波を足すとかしても良さそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月21日 (月)

試作品~爽やかなロック~

試作品

なんかテンポの速い爽やかなロックで気持ちのいい曲を聴いたので、そんなイメージで作ってみました。
ついでに試しにというかなんというか、音源はSONAR付属のTTS-1のみで。
ギターはちゃちいですね。ドラムもベースもエフェクト処理してないし。
中途半端ですが…案外時間かかってしまったのでこんなところで(^^;
こういう曲、一曲ちゃんと作ってみたい気もします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月18日 (金)

試作品~今日もブラス~

試作品

先日に引き続きブラスアレンジの練習。
今のままではあまりキレイとは言えないかもしれませんが、ハーモナイズにも色々なアプローチがあることを知ると非常に面白いです。
少なくとも、無知過ぎたこれまでよりはまともにアレンジできるようになっていけそう。

オマケで、同じMIDIデータをDreamStationで鳴らしたファイル。
もっとアナログシンセっぽい音色を追求してみれば面白かったかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

DAW | シンセ | 作曲 | 試作品 | 雑記