« Classicシリーズ | トップページ | 試作品~意図不明~ »

2007年6月28日 (木)

Cakewalkの新プラグイン?

前にも書いてますが、Session drummer 2はパーツごとのパラアウトとかの操作がとても簡単でいいです。
キックだけ別で出したいとかって場合にもスムーズに作業が行えるのは嬉しい限り。
内蔵のリズムパターンは凝ったものというよりはそのジャンルのオーソドックスなものを収録しているので雛形としての汎用性が高いです。
ただ時々スネアの定位が怪しいのとリムショットの余韻がぶった切られてる感じしますね。
ステレオのハイファイ録音で空気感をしっかり収録してるだけにそういうところが気になります。

そんなSession drummer 2にVC-64とかLexicon Pantheonを使ってミキシング…
手軽に良い音になって、贅沢な気分になります。
本当Lexiconは使ってて幸せになれるエフェクトですね。

そんな中Cakewalkが新プラグインインストを発表したようです。
ほー、面白いですね。
デモ映像を見たところだと、ドラムやベースの質感など結構良い感じです。
しかし、Session drummer 2やD-PROがある中でこれがどういう位置付けなのか、これからどしていきたいのかがよくわかりません。
まぁCakewalkユーザーとしてはこんなのも作ってノウハウや開発力を得てくれるのは喜ばしいことなんですが。
この前は豪華なHomeStudio6を出したし、結構勢いに乗ってるのかもしれませんね。

|

« Classicシリーズ | トップページ | 試作品~意図不明~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Cakewalkの新プラグイン?:

« Classicシリーズ | トップページ | 試作品~意図不明~ »