« DTM MAGAZINE 2007年 05月号 | トップページ | Sonitus fx:wahwah レビュー »

2007年4月 9日 (月)

雷鳴ってましたね

歌モノ楽曲のメロを練り中。
今回は歌詞が先に用意されていて、それにメロディを付ける形(詞先)でやっています。
詞先の場合、当然それによって大きくメロディが制限されて難しくなるという部分がある反面、やりやすくもあるんですよね。
音楽ってどこまでも自由なんですが、逆に制限がないと作れないものとも思います。
まぁまぁ順調に書き進んでますよー。

ところでこの前発表されたRolandのSonicCell、結構話題になってるみたいですね。
プラグインとしてホストに密着して動作したらいいなとか、とにかく安かったらいいなとか意見聞きます。
値段はどうなるんでしょうね。
インターフェース機能あるし、これまでの流れとか考えたら安くても8万はするかなぁって感じもしますが
ある程度思い切って安くするなりしないと、今DTM音源を出す意味がよくわからなくなっちゃうんですよね。
6万円とか行けば、機能のわりには安いんだと思います。
今じゃMIDI鍵盤にSONAR LEやらD-PRO LEやらが付いてきたり、MOTIF ESクラスの音色を搭載したMOが10万円で買えたりする時代なので
このSonicCellも安ければDTM業界がちょっと盛り上がるんじゃないかと思いますが。

個人的には、まだ音を聴かないとわかりませんが今の時点では特に欲しくはないです。
ハードシンセはKORGのTriton Le持ってて、DAWはSONARでTTS-1とか付いてきてるので、次はYAMAHAの音が欲しい(笑)

|

« DTM MAGAZINE 2007年 05月号 | トップページ | Sonitus fx:wahwah レビュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雷鳴ってましたね:

« DTM MAGAZINE 2007年 05月号 | トップページ | Sonitus fx:wahwah レビュー »