« やっとこさ | トップページ | 試作品~引き続きTRITON LE~ »

2007年3月16日 (金)

試作品~ただの練習~

試作品

すごく今更なんですがちゃんと自分の持ってるシンセを使いこなしたいと思い、Triton Leを中心に打ち込み。
冒頭からドラムがうるさいですね。コンプ感が不自然かもしれません。
ちなみにピアノだけはどうしてもTriton Leの音が好きになれず、SONAR6付属のサウンドフォントで鳴らしてます(後継機のTRではピアノやストリングスが改善されてるらしい、いいなぁ)。

メロディのブラスはセクションになってる音色を鳴らしたわけではなく、ソロのもの(ペット・サックス)を2つ鳴らしてます。
Triton Leのブラス系は、わりと好きです。さすがに新しいシンセではないですしリアルさを追求しようとしても苦しいと思いますが。

その他、練習のわりに至極普通に打ち込んでしまったのですが
センターで薄く鳴っているシンセリードに関しては自作の音色。
moog系の波形を使っていて、この波形のキャラ自体は結構好きなのですが、いかんせんPCMシンセの弱さが出てしまい
高域の不自然さとか、ポルタメントの段階が気になります。
ポルタメントを使ったレガート奏法はこの手の音色にはつきものですからね。それが使えないといくら波形が好きでも厳しいです。

オルガン、ベースなんかはまぁ無難でしょうか。
ドラムも波形容量を考えればなかなかだと思いますが、Session drummer 2があることを考えると投入する機会は少なそうです。
ちなみに今回の試作品のエフェクトはTriton Le内部のものではなく、SONAR6に録ってからSonitusやLexicon Pantheonをかけています。

|

« やっとこさ | トップページ | 試作品~引き続きTRITON LE~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 試作品~ただの練習~:

« やっとこさ | トップページ | 試作品~引き続きTRITON LE~ »