« リングモジュレーション | トップページ | SONAR 6.2 日本語版アップデータ »

2007年2月26日 (月)

Synth1でProphetの真似

今日なんとなく気分でPRO-53 XPRESSのデモ版を弄っていました。
多分コレ、エンジンは有名なProphet-5シュミレーションシンセPRO-53と同じだと思います。
パラメーターが絞られているだけではないかと。

そこでちょっと思いついたお遊び。
国産フリーソフトシンセとして有名なSynth1はNORD LEAD2を手本にしていて、そのNORD LEADシリーズはProphet-5を手本にしていたりします。
つまり、強引に言っちゃえばProphet-5とSynth1はシンセの方向性としては親戚みたいなもんなわけです(本当強引ですいません)

という流れで、Synth1でプロフェットの真似をしてみたらどうなるんだろうと考えたんです。
もちろん本物のプロフェットなんて持っていませんから、今回ダウンロードしたプロフェットを模したソフトシンセのデモ版を使って比較してみようかなと。
これで似せられれば「プロフェットに似ているシンセに似ている」ということになりますね。

プロフェットといえば、連想する音は色々ありますがやっぱりシンセブラス。
PRO-53 XPRESSのデモ版でシンセブラス系ポリシンセのプリセットを鳴らし、その音色に似せるようにSynth1で音色を作る…っていうのをやってみました。
●お遊び
シンセブラスのパートが8小節(約20秒)で切り替わります。
…結構似ていると思いませんか? もっと時間をかければさらに近づくかもしれません。
どっちがどっちのシンセかは↓を反転させるとわかります。
前者がPRO-53 XPRESS、後者がSynth1です。
まぁこれはブラインドテストにしてもしょうもないんですが、先入観なしで聴いたら面白いかなと思い(笑)
個人的な感想としては、思ったよりも似たって印象です。

ということで、今回のは本当にちょっと遊んでみただけなのですが
Prophet-5に限らず高価なアナログシンセとかエミュレーションのソフトシンセとか使いたいけど買うのも高いな…という人はソフトシンセのデモ版の音を聴いてSynth1で真似て気分を味わう、なんていうのも多少面白いかもしれません。
それにしても器用です。Synth1。

|

« リングモジュレーション | トップページ | SONAR 6.2 日本語版アップデータ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Synth1でProphetの真似:

« リングモジュレーション | トップページ | SONAR 6.2 日本語版アップデータ »