« Music更新 | トップページ | L3-16 »

2007年2月 9日 (金)

Sonitus fx:multiband レビュー

Multiband

Sonitus fx:Compressorを五台搭載した、マスタリング向けツール。
いわゆるマルチバンドコンプレッサーです。周波数域ごとに異なったコンプレッションを施すことが出来ます。
各バンドのコンプの機能はSonitus fx:Compressorと同等で、スレッショルドやアタックタイムなどの基本パラメーターに加えてKneeやコンプレッションカーブ(ノーマル/ビンテージ)の設定も行えます。

やっぱりSonitusだなぁ~と感心させられるのはその操作性。
バンドごとにソロ・バイパスボタンがあるのはもちろん。パネル左下のグラフをドラッグで圧縮具合や帯域の分割位置を直感的にいじれる快適さは抜群です。
あたかもEQを操作しているかのようにコンプをかけることが出来ます。
そのおかげで、5バンドときめ細かい仕様ですが難しさは感じません。

音のほうは、よほど大袈裟な設定にしない限りナチュラルな良い感じです。
プリセットもマスタリングに使いやすいものが用意されていて、「Boost(+6dB all bands)」では音の印象を崩さずに全体を一歩前に出すことが出来ます。
5バンドという数自体もすごいですが、元々Sonitus fx:Compressorが多機能なので、ハットのあたりは普通に圧縮しつつスネア周辺はビンテージカーブタイプを使ってパンチのある圧縮に…といった風に、圧縮の度合いだけでなくタイプそのものまで使い分けられるのもいいと思います。
もちろん各バンドにリミッターを搭載していて、(オンにしている限りは)クリップの心配はありません。
某有名メーカーのマキシマイザーの類のように、音質を損ねずにめちゃくちゃ音圧を稼げるかというとそこまではいかないかもしれませんが、ひとつのバンドコンプとしてよく出来た品だと思います。

Software SONAR 6 Producer Edition

販売元:ローランド
発売日:2006/11/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« Music更新 | トップページ | L3-16 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Sonitus fx:multiband レビュー:

« Music更新 | トップページ | L3-16 »