« Sonitus:fx Compressor レビュー | トップページ | 小休止 »

2007年1月 2日 (火)

Sonitus:fx Equalizer レビュー

Eqgui

各バンドでローパス/ハイパスのフィルターとローとハイのシェルビング、ピークの計5タイプが選択出来る6バンド・パラメトリック・イコライザー。
Qも設定出来てGainは各バンド±18dB。
SONARではこのEQがオーディオトラックとバスにビルトインされています。

操作は、パラメーターの数値が表示されているボックスをドラッグしたり数値を直接入力したり、あるいはグラフ上でマウスで直感的に行ったりと
使う人が場面に合ったものを選べるように方法が色々と用意されているのがいいです。
グラフ上で各バンドのノードを掴んでフリーケンシーとゲインを調節することが可能なのはもちろん、同時にマウスホイールでQまで操作出来るようになっているので、非常に感覚的なイコライジングが可能になっています。
複数のノードを選択して同時に(相対的に同じ値)動かすことも出来ます。
各バンドのGainのみを一発で初期値に戻せる「Flat」というボタンも用意されていて何気に便利。(問題ない時に間違えて押しちゃわないように注意ですが)

効き方もキレイにしっかり効いて、十分使えるクオリティ。
基本的なEQとしてとても使いやすいと思います。
レゾナンス付きフィルターとしても使えてフルオートメーション対応なので、ホストでカットオフのカーブを描いてアナログシンセのフィルターがスウィープするみたいな音を作るのもいいです。
特に目を引く変わった機能はないですが、その分わかりやすくて完成度が高いプラグインですね。

Software SONAR6 Studio Edition CW-SN6SE

販売元:ローランド
発売日:2006/11/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« Sonitus:fx Compressor レビュー | トップページ | 小休止 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Sonitus:fx Equalizer レビュー:

« Sonitus:fx Compressor レビュー | トップページ | 小休止 »