« Analyst | トップページ | AudioSnap »

2007年1月11日 (木)

Pentagon Iいいですよ

SONAR6の付属シンセの中でもかなり強力なPentagon I。
何しろ「音が良い」んです。しっかりと太くて目の詰まった滑らかな出音。

●試作品

真ん中で鳴ってるモノシンセ的なリードがPentagon Iなんですが、こういうシンプルな音色こそ下手なソフトシンセとかと差がつきます。
存在感があり、オケに埋もれない…
出音のしっかり感とかポルタメントの滑らかさによる通りの良さは、むしろソロで他のシンセと比較した時よりオケ中で鳴らした時に実感しました。
今回使った音色は、内蔵のディレイとコーラスこそかけてますがそれ以外は波形1コにローパスフィルターをかけただけのものです。

Pentagon Iは基本部分の造りだけでなくエフェクトも良いのが嬉しいところ。
コーラスもディレイも複数のモードを持っていてかかりも良い感じですし、DRIVEや2バンドEQ、さらにはフォルマントフィルター(通常のフィルターとは別)にアンプシミュ的なマスター部まで。
このエフェクト部を他の音もスルーさせて使いたいぐらいです。
あと気の利いた部分としてはオシレーターにユーザー波形を読み込ませての拡張機能ですが
これってPentagon Iがサンプルプレイバックを基礎として発音していることを示唆しているのでしょうか。
基本の波形は生成しているのかもしれませんが、サンプルベースだとしたらここまで太い音というのはちょっと驚きですね(僕の経験からサンプルプレイバックのソフトシンセは軽い感じの音が多いという固定概念があったので)。

このPentagon Iはオススメですよ。SONARを買わなくとも普通のシェアウェアとしても販売されていますので。

|

« Analyst | トップページ | AudioSnap »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Pentagon Iいいですよ:

« Analyst | トップページ | AudioSnap »