2009年3月15日 (日)

PR:人気のボーカロイドをネットで

CRYPTON VOCALOID 初音ミク [MIKU HATSUNE]


CRYPTON Vocaloid 2 鏡音リン・レン act2【送料無料】



アイドル歌手をプロデュース!CRYPTON Vocaloid 2 巡音ルカ【送料無料】




CRYPTON VOCALOID KAITO カイト





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月28日 (金)

Synth1は使いやすい

特に書くこともないですが、久しぶりに素材屋に上げたBGMのシンセパートふたつ抜き出して紹介。

Synth1二台重ねてのシーケンス→パーカッシブなリズム

その他上記のBGMのシンセは全てSynth1ですが、特にパーカッシブな音を作るのがなんだか好きなんですよね。
もうちょっと気持ちの良い音を作りたかったんですけど。
Synth1は楽しいシンセです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月15日 (土)

気まぐれ更新

ひどくお久しぶりです。
ずっと更新休んでたのは深い意味はないです。
というか、今後も更新どうなるか未定。
地味にこれがこのブログ200記事目だけどそんなのはどうでもいいこと。
DTMから離れてたって感じで考えてもらえばいいです。

ところで、今DreamStationDXi2ってフリーなんですか?
あんまり注目されてなさそうだけど個人的にはAudio Simulationが稼動しててDreamStationがフリーなんてちょっと驚きですよ。
まぁ、DXiなんで、DXi使える代表的なDAWと言ったらSONAR系かFL、元々DreamStation使えましたよね。
そうするとフリーになったところで恩恵受ける人が少ないのかなぁ。
Cubaseは現行バージョンDXi使えるんでしたっけ。ダメだもう機材情報に疎くて。
DreamStationはやっぱり好きなシンセです。なにしろ使いやすい。

----------------------------------------------

・試作品~ほどよいシンベ?~

試作品

8小節ごとに地味なベース→やや倍音のあるベース→派手な倍音を持つベース。
 わりと「何の特徴もないただの低音」的なシンセベースをなんだかんだでよく使うんですけど
だからといってサイン波一発じゃ表情なさすぎるし再生環境によってあるピッチから音が消えたり辺に持ち上げられたりしやすいし
でもミョンミョンいわせたり倍音を出すとシンセシンセしちゃって曲の表情を壊すしと悩む時もあります。
でこの前ふと気付いたのですが「矩形波や鋸波で単純にフィルター閉じると結構具合が良い」。
こんな簡単なことなんでもっと意識していなかったのだろう。
ついつい矩形波や鋸波のシンセベースというとアタックはフィルターを開けてミョンミョンやんなきゃいけない先入観があり、逆に地味にしたいならサイン波で微妙にFMとかばかりやってました。
結果的にそういう音を作ったことはこれまでに何度もあると思いますが、最初からもっと選択肢に入れとけばよかった。

-------------------------------------------

ところで、リンクしてくれてるみたいですが何語でなんと書いてあるのだろう。
ハンガリー?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 5日 (水)

休止のお知らせ

最近更新に時間が取れません。
ちょくちょく覗いてくれる方に悪いので、一度休止を宣言しておこうと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年8月17日 (金)

SGM-V2beta

この前大容量サウンドフォントSGM-V2 (beta)をダウンロードしてみました。
普通にダウンロードしようとしたらダメで、ダウンローダーを使ってやって7時間ぐらいかかったと思います。
その内容はというとクオリティの高いマルチ音源で、容量的にも250MBくらいあるので当たり前ですがMSGSと比較したらずっと良い音。
比較的音色の当たり外れが少ないように思うので、サウンドフォントで一通り揃えたいなら音色ひとつひとつ探すよりもこれダウンロードしてしまったほうが早いでしょう。

sfzとDominoの組み合わせでポチポチと打ち込んでみました。
SGM-V2プレビュー
パワプロっぽい曲にしようと思ったんですけど、なんか聴いてみるとパワプロっぽくないかも。
パワプロの14て面白いんですかねぇ(話逸れてるな)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月13日 (月)

そういえば

SONAR 6.2.1日本語版アップデータがこっそりと来ていて
この前見つけたんでアップデートしておきました。
ま、確かに地味なアップデートなんですけど、重要なバグフィックスもあるんだしもっと大々的に出してくれればいいのに…

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年8月 5日 (日)

PSYN IIで作った音色

降下音がつきまとう変わった感じのベル音色が作りたいと思ってSONAR6PR付属のPSYN IIでやってみました。

出来た音はこんな感じ(エフェクトは内蔵のもの)

音色ファイルもアップしようかと思いましたが改めて聴くとこりゃ微妙ですね。
PSYN IIが多機能なだけに、改良の余地があるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 3日 (金)

MIDI打ち込みの混乱

しばらくDominoで遊んでてSONARに戻ったら操作がごっちゃになってあかんです(笑)
ノートをダブルクリックして消そうとしちゃったり。
やっぱり操作が違う複数のソフトを併用するのは結構難しいものがありますね。
特にMIDI打ち込みなんて慣れでやる作業みたいなところありますし…
どっちかに絞るとしたら当然SONARを使うってことになりますが、Dominoのストローク機能とかヒューマナイズは魅力的です。
SONARのMIDIにDominoのいいところが吸収されてくれればいいんですけどね。さすがにそんな夢のような話ありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月30日 (月)

Dominoで打ち込み

Dominoでポチポチと打ち込んでみました。
MIDIファイルです。
思えばこれまでMIDIファイルを公開したことってなかったような。
って言っても粗末なものですけど。
Dominoの入力はかなりストレスが少ないです。
まぁ、慣れもありますしSONARのほうがいいって部分も色々とありますが、かなり優秀ですね。
なんか新鮮で面白いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月26日 (木)

国産フリーのMIDIシーケンサーDomino

DominoというMIDIシーケンサーが素晴らしい。

Domino_ui

基本的にはピアノロール型の画面で打ち込んでいくタイプなのですが
とても使いやすいし、音楽的に作ることを考えられているので実用的です。
しかも国産のフリーウェアなんですね。
新鋭なのであまり馴染みはないかもしれませんが、これは優秀ですよ。
ギターのストロークのように和音をズラす機能だとかヒューマナイズ機能も使えます。
midiomを触ってみた時は、やっぱり数値入力はなかなか馴染めないなぁと思った僕ですがこれならSONARのサブ的に使おうかなと思えます。

MIDI打ち込みって、ハッキリ言ってしまえば面倒臭いものなので、とにかく快適さが欲しいんですよね。
Dominoは工夫が凝らしてあります。まだそんなに使ってみてないので、これからまた使い込んでみたいと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

«V-Vocal使ってみました